FC2ブログ

記事一覧

初めての出会い!無地雪加(ムジセッカ)

今日は雲一つない快晴の一日となりました。先週末は土曜日・日曜日ともに冷たい雨でしたが、この週末はよく晴れて、バードウォッチング日和となりました。まだ見たことがない無地雪加(ムジセッカ)の情報を、随分前に教えてもらっていたのですが、週末に天気が悪かったりでなかなか行けず、今日、ようやく探しに行ってきました。なお、場所は自転車で行くことができる近くの川の葭原です。無地雪加(ムジセッカ)は、ムシクイ属な...

続きを読む

一瞬だけ見ることができた緋連雀(ヒレンジャク)

今日はからっと晴れて、お昼ごろには少し暖かさも感じることができました。川崎市の宿生木(ヤドリギ)がたくさんある公園に、早くも緋連雀(ヒレンジャク)到来の情報があったので、自転車に乗って行ってきました。途中、多摩川の堰に寄ったりしながら、10時頃に到着。よく多摩川でお会いするバードウォッチャーさんがいたので、いろいろ情報を教えてもらいながら待ちましたが、なかなか現れず。そろそろお昼ご飯を食べに行こう...

続きを読む

お昼休みに多摩川へ

今日は、終日、在宅勤務でした。お昼休みに気晴らしに多摩川へ行きました。この前の日曜日にほとんどいなくなっていた近くの堰の鴨の群れは、今日はまた戻ってきていましたが、多くが羽毛の中に顔を隠してお休みしていました。例年は、鴨の群れは堰の上にいるのですが、今年は堰の下にもいて今日は丘葦鴨(オカヨシガモ)や嘴広鴨(ハシビロガモ)がいました。<今日の多摩川(どんより曇り空)><鴨の群れが戻ってきていました>...

続きを読む

人影のない雨の多摩川

今日も冷たい雨の一日となりましたが、雪の予報が外れてほっと一安心です。午前中、雨の中、少しだけ多摩川へ行きました。多摩川には人影がなく、なぜか近くの堰の鴨まで、ほとんど姿を消していました。どこかに風雨をしのげる場所があるのかもしれません。昨日行った公園に水筒を忘れてきたので、その後、取りに行ってきました。気を付けないと。今週は以上になります。次の週末は晴れますように~<今日の多摩川(人影のないサイ...

続きを読む

雨の池で出会った巴鴨(トモエガモ)

今日は冷たい雨が降るあいにくの天気でしたが、週末限定バードウォッチャーの身なので、雨にも負けずバードウォッチングに行ってきました。行き先は、巴鴨(トモエガモ)が飛来しているとの情報をもらった八王子市(多摩ニュータウン内)の公園です。公園の中に大きな池があって、その真ん中あたりに軽鴨(カルガモ)の群れに交じって巴鴨(トモエガモ)がいました。なお、公園の周りは、今はニュータウンの団地が建ち並んでいます...

続きを読む

この前の土曜日、町田市の公園で出会った鳥たち

この前の土曜日、町田市の公園へ、巴鴨(トモエガモ)と鴛鴦(オシドリ)を見に行ってきました。(いなくなったと思っていた鴛鴦(オシドリ)が戻ってきていました。)その様子は、先日、ブログにアップしましたが、今日はそのとき出会ったそれ以外の鳥たちについてアップしました。例年よりも冬鳥は少ないようでしたが、園内の池には、一羽だけ星羽白(ホシハジロ)の姿がありました。さらに蓮池には、翡翠(カワセミ)のオスとメ...

続きを読む

どんより曇り空の多摩川

今日はどんより曇り空の寒い一日でした。午前中、散歩がてら少しだけ多摩川へ行きました。近くの堰には、オス・メス2羽ずつの嘴広鴨(ハシビロガモ)の群れがいました。近づいた釣り人に驚いて草陰から泳いで出てきたとき、キョロキョロする動きがシンクロしていて、面白かったです。その後、草むらがある方へ行ってみると、今日も頭高(カシラダカ)に出会うことができました。頭高(カシラダカ)は頬白(ホオジロ)とよく似てい...

続きを読む

鴛鴦(オシドリ)と巴鴨(トモエガモ)の奇妙なコンビ

今日は穏やかに晴れて春のように暖かい一日となりました。(数日前から何となく花粉を感じる気がします・・・)町田市の公園で、普段は警戒心が強くなかなか近くで見ることができない巴鴨(トモエガモ)が、軽鴨(カルガモ)の群れに混ざって近くを泳いでいるとの情報があったので、行ってきました。園内の池へ行ってみると、情報どおり、軽鴨(カルガモ)の中に、一回り小さな巴鴨(トモエガモ)♂がいました。さらに、数日前まで...

続きを読む

霞がかかった富士山

今日は一日在宅勤務でした。春を思わせる陽気に誘われて、お昼ご飯を食べた後、少しだけ多摩川へ行きました。いつもの近くの堰からは、霞がかかった富士山がうっすらと見えました。草むらのある方へ行ってみると、頬白(ホオジロ)の群れに大寿林(オオジュリン)が混ざっていましたが、残念ながら写真にとれなかったので、近いうちに再チャレンジしたいと思います。<今日の多摩川(霞がかかった富士山)><大分草が茂ってきた中...

続きを読む

多摩川沿いを府中市郷土の森博物館へ

今日は曇り空のとっても寒い一日でした。明日の朝にかけて東京も雪が降る予報なので、ちょっと心配。今日は自転車に乗って多摩川沿いを上流へ。府中市の郷土の森博物館へ行ってきました。最初に寄った近くの堰では、いつもは堰堤の上でお休みしている葦鴨(ヨシガモ)が、珍しく起きていて、比較的近くに来てくれました。あいにくの天気でしたが、光沢のある緑色の顔がちらっと見えました。府中市の郷土の森博物館の梅園の梅は、ま...

続きを読む

てくてく歩いて調布七福神巡り

今日も乾燥した晴れの寒い一日となりました。緊急事態宣言が出ているので、自宅の近くで、できるだけ人込みを避けて、と考え、てくてく歩いて調布七福神を巡ってきました。大まかな行程は、以下の通りです。京王線仙川駅→①昌翁寺(寿老人)→②明照院(弁財天)→少しバードウォッチング(野川沿い)→③深大寺(毘沙門天)→④祇園寺(福禄寿)→⑤常性寺(布袋尊)→⑥大正寺(恵比寿神)→⑦西光寺(大黒天)→京王線西調布駅深大寺だけ少し賑...

続きを読む

山鴫(ヤマシギ)との2年ぶりの出会い

今日もからっと晴れて、冬らしい寒い寒い一日でした。首都圏の一都三県に再び緊急事態宣言が発出されました。ということで(人ごみを避けて)自転車で多摩川沿いを下流へ、途中で橋を渡って、川崎市内の公園へ行ってきました。最初に立ち寄った近くの堰では、久しぶりに出会うバードウォッチャーさんがいて、いろいろ情報を教えてもらいました。川崎市内の公園へは、わずかな情報を頼りに、いるかどうか山鴫(ヤマシギ)を探しに行...

続きを読む

今日は横浜市内の公園へ(ミコアイサ、ベニマシコほか)

大好きなパンダのような神子秋沙(ミコアイサ)と、昨年末、宮ヶ瀬湖の林道で出会えなかった紅猿子(ベニマシコ)が、横浜市内の公園へ来ているとの情報があったので探しに行ってきました。過去のブログを調べてみると、一昨年から3年連続で、神子秋沙(ミコアイサ)と紅猿子(ベニマシコ)を見に来ているようです。神子秋沙(ミコアイサ)は少し距離のあるところにいました。確か昨年も最初そこにいたのが、少し時間が経つと近く...

続きを読む

2日連続で多摩川へ(ホオアカ、ハイイロチュウヒ♀など)

今日も澄んだ青空が広がりました。多摩川では珍しい灰色沢鵟(ハイイロチュウヒ)のメスが、少し上流で数日前から目撃されているので、自転車で探しに行ってみました。途中、背高泡立草(セイタカアワダチソウ)の上に鳥がいたので、何気なく双眼鏡で見てみると、何と会いたかった頬赤(ホオアカ)でした。(頬赤(ホオアカ)は何羽かいるようでした。)頬赤(ホオアカ)を見るのは2年ぶりです。それまで近くの河原で3シーズン連...

続きを読む

元旦から多摩川へ

明けましておめでとうございます。本年もぼちぼちブログを続けていきたいと思いますので、よろしくお願いします。午前中、少しだけ多摩川へ行ってみると、近くの堰から真っ白な富士山がきれいに見えました。その後、普段あまり行かない草むらの方へ行ってみると、驚いた何かが慌てて草の中に飛び込んでいきました。しばらくじっと待っていると、「チッ、チッ、チッ、チッ」という鳥の地鳴きが聞こえてきて、警戒を解いた頭高(カシ...

続きを読む

プロフィール

多摩で鳥見

Author:多摩で鳥見

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

訪問者数

検索フォーム

リンク