FC2ブログ

記事一覧

多摩川沿いを対岸の生田緑地まで

朝は少し雲が出ていましたが、お昼前には爽やかに晴れて澄んだ青空が広がりました。今日はお休みをもらったので、自転車で多摩川沿いを下流方向へ、多摩川に架かる多摩水道橋を渡って対岸の生田緑地まで行きました。近くの堰堤の冬の鴨はさらに数が増えて、すでに堰堤の上に乗り切らないぐらいになっていました。帰りは多摩水道橋を渡らずに、一つ上流にある多摩川原橋まで対岸を走って帰ってきました。近くの堰堤の対岸側には、こ...

続きを読む

水辺で水を飲む鳥たち@神代植物公園

天気予報は晴れだったと思うのですが、なかなか雲がとれず曇り空の肌寒い一日となりました。昨日はお仕事だったのでブログをアップできませんでしたが、今日はお休みだったので、3週間ぶりに神代植物公園へ行きました。3週間ぶりに来てみると、木々の葉っぱが大分落葉していて、一気に秋の深まりを感じました。園内の水辺には、留鳥の四十雀(シジュウカラ)、目白(メジロ)に加えて、冬鳥の鶫(ツグミ)、白腹(シロハラ)が次...

続きを読む

鶫(ツグミ)前線南下中@多摩川

ここのところ北風が冷たい寒い日が続いていましたが、今日は久しぶりに穏やかに晴れました。今日はお休みをいただいたので、午前中、自転車に乗って多摩川沿いを一つ下流の堰まで行ってきました。一つ下流の堰の近くの林の木に、たくさんの鶫(ツグミ)がとまっていました。まさに今、鶫(ツグミ)前線南下中です。鶫(ツグミ)は飛ぶとき、仲間に合図するように「クィクィ」と鳴き声を上げます。鶫(ツグミ)は、滅多に鳴かないこ...

続きを読む

瑠璃鶲(ルリビタキ)を探しに多摩市の公園へ

最近、季節外れの陽気が続いています。今日も、日中は11月下旬とは思えない少し暑いぐらいの陽気になりました。昨日はお仕事だったのでブログをアップできませんでしたが、今日はお休みだったので、そろそろ瑠璃鶲(ルリビタキ)が来ているかなぁと思い、多摩市の公園へ行ってきました。公園に着いて、まず、瑠璃鶲(ルリビタキ)を以前見たことがある所へ行ってみると、カメラを構えたバードウォッチャーさんの姿が。ワクワクし...

続きを読む

今シーズン初めての白腹(シロハラ)@野川公園

この前の週末は、久しぶりに土日ともすっきり晴れてバードウォッチング日和でした。その日曜日、用事を済ませた後、武蔵野の森公園と野川公園をはしごしました。武蔵野の森公園の修景池の鴨(カモ)たちは、まだ警戒心が強いのか、葭原の中に隠れて、じっとしていました。野川公園には、鵯(ヒヨドリ)がたくさんいて、賑やかに鳴きながら飛びまわっていました。高い木の上から「クィ、クィ」という鶫(ツグミ)の鳴き声が聞こえて...

続きを読む

3年ぶりの水元公園(後編)

昨日、水元公園へ行ったとき、たくさん写真が撮れたので、今回は、水辺の鳥についてアップしました。(真鶸(マヒワ)などについては、昨日のブログをご覧ください。)園内の水辺(小合溜(コアイダメ)(かつての遊水地))には、かなりの数の鴨(カモ)が飛来していて、星羽白(ホシハジロ)、金黒羽白(キンクロハジロ)、緋鳥鴨(ヒドリガモ)の姿がありましたが、まだ旅の疲れが残っているのか大部分がお休み中でした。前にも...

続きを読む

3年ぶりの水元公園(前編)

今日は、穏やかに晴れて暖かい小春日和の一日でした。他の人のブログに水元公園に真鶸(マヒワ)が来ているとの情報があったので、電車とバスに乗って3年ぶりに行ってきました。広い園内のどこにいるのか正確な場所までは分からなかったのですが、榛の木(ハンノキ)の実を食べているとの情報を頼りに、榛の木(ハンノキ)を探しながら、園内で借りたレンタサークルで移動。木を見上げる数名のバードウオッチャーさんの姿を何とか...

続きを読む

いざ下諏訪へ!甲州街道四十四次(内藤新宿~上高井戸)

この前の土曜日、約1年ぶりに甲州街道を歩きました。これまで昨年11月に2回に分けて、日本橋(東京都中央区日本橋)から内藤新宿(東京都新宿区新宿)まで、約8.7kmを歩きました。この日は、新宿御苑に寄り道した後、新宿三丁目駅近くの「追分だんご」という名の団子屋の前から街道歩きを再開。新宿駅を越えて、さらにてくてく歩くと、初台の東京オペラシティの近くから、上を首都高速道路が走るようになり、ちょっと薄暗...

続きを読む

今シーズン初めての鶫(ツグミ)@多摩川

今日は曇り時々晴れの穏やかな過ごしやすい一日でした。午前中は神代植物公園へ、午後からは少しだけ多摩川へ行ってきました。ときどき多摩川でお会いするバードウォッチャーさんに、神代植物公園で出会ったので少しお話しましたが、冬鳥の訪れはまだまだこれからのようでした。多摩川の近くの堰堤の鴨(カモ)たちは、さらに数を増やしていて、緋鳥鴨(ヒドリガモ)のほか、小鴨(コガモ)、丘葦鴨(オカヨシガモ)がいました。鴨...

続きを読む

2週連続の新宿御苑

今日は暑くも寒くもない薄曇りの過ごしやすい一日となりました。先週、年間パスポートを買った新宿御苑へ2週連続で行ってきました。(新宿に行った主目的は1年ぶりに甲州街道を歩くこと。その再開地点が新宿でした。)9時の開園と同時に入園。先週ちらっとだけ見た赤腹(アカハラ)(もしくは眉茶𪃹(マミチャジナイ))を探してみましたが、残念ながら見つけることはできませんでした。園内の日本庭園では、菊花壇展が開催され...

続きを読む

冬の鴨(カモ)が増えてきた多摩川

今日は、曇り時々晴れの暑くも寒くもなく過ごしやすい一日となりました。午後、自転車に乗って、多摩川沿いを一つ下流の堰堤まで行ってきました。近く堰堤も一つ下流の堰堤も少しずつ冬の鴨(カモ)が増えてきて、その中に今シーズン初めて見る丘葦鴨(オカヨシガモ)の姿もありました。近くの大学のグラウンドには、冬鳥の田雲雀(タヒバリ)がいました。今日は遠くにいたので良い写真が撮れませんでしたが、もう少し近くで写真を...

続きを読む

一泊二日で西湖(山梨県河口湖町)へ(2日目)

2日目は、朝からてくてく歩いて西湖コウモリ穴へ行ってみました。(3年前に来た時には朝から夕方まで30分間隔で走っていた周遊バスが、 コロナ禍(コロナ禍による海外からの観光客の減少)によって、 2時間間隔の一日3本のみになっていました。)西湖コウモリ穴は、西湖の西南に広がる青木ヶ原樹海に位置する洞穴で、総延長は350メートル以上もあり、富士山麓の溶岩洞穴の中では最大規模です。もともとはコウモリがたくさん...

続きを読む

一泊二日で西湖(山梨県河口湖町)へ(1日目)

Go To Travelを利用して、11月1日・2日の一泊二日で、山梨県河口湖町の西湖へ約3年ぶりに行ってきました。1日目、前回と同様、中央自動車道の深大寺バス停から高速バスに乗って河口湖駅へ、そこから周遊バスに乗り換えて、紅葉台入口で降りました。木々が色とりどりに色づいた登山道(車も通る)を30分位登り展望台へ。200円払って建物の屋上にある展望デッキに上ると、青木ヶ原樹海と富士山の大パノラマが広がっていました...

続きを読む

プロフィール

多摩で鳥見

Author:多摩で鳥見

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者数

検索フォーム

リンク