FC2ブログ

記事一覧

3年ぶりに行った昭和記念公園(後編)

昨日行った昭和記念公園で、たくさん写真が撮れたので、2回に分けてアップしました。今回はその後編になります。夏鳥のさえずりが落ち着く一方で、木々の緑が深くなるこの季節は、鳥を見つけるのが難しくなりますが、園内の池で鳰(カイツブリ)が営巣していたり、自転車で走っていると上空を大鷹(オオタカ)が旋回したりと、最近見ることができなかった鳥に出会えました。まだ蝉(セミ)が鳴いていないので、木々の間を自転車で...

続きを読む

3年ぶりに行った昭和記念公園(前編)

今日は、曇り時々晴れの蒸し暑い一日となりました。午前中に用事を済ませた後、お昼前にお出掛け。電車を乗り継いで、昭和記念公園へ行ってきました。(たくさん写真が撮れたので2回に分けてアップします。)過去のブログを調べてみると、昭和記念公園に行くのはどうやら2017年2月以来のようです。(そのときのブログは、こちらです。)園内では、自転車を借りて自転車で移動しましたが、広いですね・・・(165haもある...

続きを読む

夏の予感@神代植物公園

この前の日曜日、あいにくの曇り空でしたが、自転車に乗って2週間ぶりとなる神代植物公園へ行ってきました。行く途中、野川沿いを自転車で走っているとき、川の中に軽鴨(カルガモ)の親子(親1羽+雛8羽)の姿を見ることができました。神代植物公園では、蓮(ハス)や槿(ムクゲ)や凌霄花(ノウゼンカズラ)が咲いていて、少しだけ夏の訪れを感じることができました。<野川の軽鴨(カルガモ)の親子(その1)><野川の軽鴨...

続きを読む

まだいました!軽鴨(カルガモ)の親子

今日は曇り時々晴れの比較的過ごしやすい天気でした。自宅にて終日テレワークだったので、お昼休みと夕方に散歩がてら、近所の田んぼの軽鴨(カルガモ)の様子を見に行ってみると、無事に親鳥と7羽の雛の姿がありました。雛たちは活発に動き回っていて7羽揃った写真を撮るのに苦労しました。水から上がった雛は、短い翼をパタパタさせて羽ばたきの練習をしていました。休憩時間に軽鴨(カルガモ)の親子が観察できて、良い気分転...

続きを読む

巣の中の三光鳥(サンコウチョウ)のメス

昨日、青葉木菟(アオバズク)を見に行ったついでに、三光鳥(サンコウチョウ)で有名な場所に寄ってみました。川沿いには三光鳥(サンコウチョウ)の巣が2つありました。片方の巣には、三光鳥(サンコウチョウ)の姿はありませんでしたが、もう1つの巣には、その中で卵を温めるメス(多分)の姿がありました。広場で、お昼ご飯を食べていると、森の中から不如帰(ホトトギス)の「東京特許許可局♪」が聞こえてきましたが、残念...

続きを読む

青葉木菟(アオバズク)のエンジェルポーズ

今日は、昨日とはうって変わって晴れて蒸し暑い一日となりました。せっかく晴れたので、電車に乗って、2週間前に見た青葉木菟(アオバズク)の様子を見に行ってきました。県をまたいでの移動自粛が解除されたためか、下りの電車は(コロナ前までとはいかないまでも)意外と混んでいました。この前、青葉木菟(アオバズク)に出会った場所に着くと、10人前後のバードウォッチャーさんがカメラを構えていました。その隙間に入れて...

続きを読む

今日もいました!軽鴨(カルガモ)の親子

梅雨の晴れ間。からっと晴れて過ごしやすい一日となりました。今日はお休みをいただいて一日のんびりと過ごしました。近所の軽鴨(カルガモ)の親子の様子が気になったので、見に行ってみると何と親鳥が2羽に増えていました。(雛は無事に7羽いました。)普通、軽鴨(カルガモ)はメスが子育てをするそうです。もう一羽は誰でしょうか・・・軽鴨(カルガモ)の親子は、大分、環境に慣れてきたようで、人や車を気にすることなく道...

続きを読む

近所の田んぼの軽鴨(カルガモ)の親子

久しぶりの梅雨の晴れ間。気温が上がって蒸し暑い一日となりました。今日は在宅勤務のため、朝、少しだけ家の周りを散歩しました。そのとき、田植えが終わった田んぼの中にスイスイ泳ぐ鳥の群れを発見。急いで双眼鏡とカメラを取りに帰り、急いで戻ってきて双眼鏡で見てみると、何と7羽の軽鴨(カルガモ)の雛でした。いったいどこから来たのでしょうか。軽鴨(カルガモ)の親子は、親鳥が先導して、その後を雛たちが遅れないよう...

続きを読む

雨が降り続く野川

今日も一日雨が降り続く梅雨空の一日となりました。日用品の買い物のついでに、少しだけ近くの野川へ寄りました。先々週、見かけた軽鴨(カルガモ)の親子は、どこかへ引っ越ししたのか、それ以降見つけることができなくなりました。野川には、たくさんの軽鴨(カルガモ)がいて、羽繕いしたり、片足で器用にバランスをとりながらお休みしたり、追いかけっこをしたりと思い思いに過ごしていました。帰り際、上流から翡翠(カワセミ...

続きを読む

4か月ぶりの新宿御苑

関東地方は、6月11日に梅雨入りし、今日も梅雨空の肌寒い一日となりました。買い物がてら新宿へ行ったついでに、約4か月ぶりに新宿御苑に行きました。天気のせいか新宿御苑に人影はなく、マスクを外してのんびりすることができました。鳥を探したり、写真を撮ったりするので、晴れた日の方が好きですが、しっとりと雨に降れた風景も、趣きがあって良いです。木々や草花は自然の恵みを全身で受け止めているようでした。<人気の...

続きを読む

青葉木菟(アオバズク)に今年も会えたよ!

この前の日曜日、予報よりも早く天気が回復して、お昼前には青空が広がってきたので、急遽、電車に乗って、青葉木菟(アオバズク)を探しに行ってきました。ここ数年、青葉木菟(アオバズク)に出会っていた場所は、昨年の台風の被害により依然として立入禁止となっているので、今年は別の場所へ行ってみました。楓(カエデ)の木の下に4人のバードウォッチャーさんがいたので、皆さんの双眼鏡とカメラの先を探してみると、楓(カ...

続きを読む

2ヶ月半ぶりの神代植物公園(バラ園・温室・水生植物園)

昨日、2ヶ月半ぶりに行った神代植物公園で、たくさん写真が撮れたので2回に分けてアップしました。(今回がその2回目です。)バラ園の薔薇(バラ)は、すこし見頃を過ぎていましたが、まだまだ綺麗に咲き誇っていて、少し時期がずれているからか、普段あまり見たことがない名前の花を見ることができました。温室では、熱帯らしい色鮮やかな花々を見ることができました。また、昨年7月に開花した燭台大蒟蒻(ショクダイオオコン...

続きを読む

2か月半ぶりの神代植物公園(本園・生物多様性センター)

今日は蒸し暑い一日。夜には雷が鳴って激しい雨が降りました。緊急事態宣言の解除を受けて、3月28日から休園していた神代植物公園が6月2日に開園再開となったので、自転車に乗って行ってきました。入園するとき、受付で年間パスポートの有効期限を延長してくれました。しばらく来ない間に季節はぐっと進んでいて、「もう咲いているだ」「もう咲いているだ」と言いながら、生物多様性センター、温室、水生植物園にも寄って、たく...

続きを読む

軽鴨(カルガモ)の親鳥と11羽の雛

この前の日曜日、買い物に行ったついでに、近くの野川沿いを自転車で走っているとき、軽鴨(カルガモ)の親子に出会いました。親鳥の下に隠れるように潜り込んでいた雛は、しばらくするとお腹が減ったのか、次々に親鳥の下から出てきて、親鳥に先導されて、川の中に入り始めました。雛は11羽もいて、川岸の草を食べながら、一生懸命に親鳥について泳いでいました。また、様子を見に行ってみようと思います。<近所の立葵(タチアオ...

続きを読む

プロフィール

多摩で鳥見

Author:多摩で鳥見

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

訪問者数

検索フォーム

リンク