FC2ブログ

記事一覧

台風が近づく葛西臨海公園(後編)

この前の土曜日、葛西臨海公園へ行ってきました。そのときたくさん写真が撮れたので、前・後編に分けてアップしました。(前編は、こちらをご覧ください。)園内には、五位鷺(ゴイサギ)の幼鳥が数羽いて、あまり人を怖がらす、近くでじっと小魚を狙ったり、日なたでたたずんだりしていました。ちなみに、五位鷺(ゴイサギ)の幼鳥は、体にある白い斑点が星のように見えることから星五位(ホシゴイ)とも呼ばれています。澄んだ黄...

続きを読む

燭台大蒟蒻(ショクダイオオコンニャク)@神代植物公園

今日はよく晴れて茹だる暑さの一日となりました。神代植物公園内の温室で、燭台大蒟蒻(ショクダイオオコンニャク)が、3年10か月ぶりに咲いたということで、見に行ってきました。燭台大蒟蒻(ショクダイオオコンニャク)は、7月26日の夜に咲いたそうなのですが、開花は概ね2日程度で、行ったときにはほぼ閉じていて、(肉が腐ったような匂いがすると言われていますが)特に匂いもしませんでした。真ん中のとんがったところ...

続きを読む

台風が近づく葛西臨海公園(前編)

気温がぐっと上がり、晴れる日も多くなって、そろそろ梅雨明けの予感の今日この頃。台風が近づいていましたが、朝起きたら晴れていたので、久しぶりに葛西臨海公園へ行ってきました。風が強く、途中パラパラ雨も降って、バードウオッチリングにはあいにくの天気でしたが、海外からのグループもいたり、熱心なバーダーさんが集まっていました。夏本番はまだまだこれからですが、鳥の世界では、早くも秋の渡りが始まっていて、北から...

続きを読む

「月日星♪ホイホイホイ♪」三光鳥(サンコウチョウ)

この前の土曜日、残念ながら青葉木菟(アオバズク)の姿を見ることはできませんでしたが、(気落ちしている我々を慰めに)三光鳥(サンコウチョウ)が近くまできてくれました。三光鳥(サンコウチョウ)は水色のアイリングとクチバシが特徴で、さらにオスにはもう一つ特徴的な長い尾羽があるのですが、この尾羽は、秋に東南アジアへ渡っていくときまでに抜けてしまうそうです。また、三光鳥(サンコウチョウ)は、静岡県の県鳥で、...

続きを読む

雀鷹(ツミ)と鳰(カイツブリ)の幼鳥

今日も蒸し暑い梅雨空の一日となりました。先週に続き、雀鷹(ツミ)と鳰(カイツブリ)の様子を見に行ってきました。雀鷹(ツミ)は幼鳥だけが残っていて、親鳥を呼んでずっと鳴いていましたが、親鳥の姿はありませんでした。来週にはいなくなっているかなぁ~鳰(カイツブリ)の雛(随分大きくなってそろそろ幼鳥)は、先週は5羽いたのが4羽になっていて、行動範囲も広がり、巣から大分離れたところで、親鳥から食べ物をもらっ...

続きを読む

さよなら・・・青葉木菟(アオバズク)

今日は、曇り空の蒸し暑い一日となりました。1週間ぶりに青葉木菟(アオバズク)の様子を見に行きました。(6週連続になります。)いつもとまっていた枝の上に青葉木菟(アオバズク)の姿はありませんでした。よくここでお会いする方によると、数日前に突如いなくなったそうです。また、いなくなる前にはメスも姿を見せて2羽いたそうです。無事、雛が巣立って、食べ物が豊富にあるところへ移動しているとよいのですが・・・青葉...

続きを読む

雀鷹(ツミ)の親子

この前の月曜日(海の日)、鳰(カイツブリ)を見に行ったついでに、1週間前に雀鷹(ツミ)と烏(カラス)がバトルをしていたところへ寄ってみました。着くとすぐに、木の上から「キィーキッキッキッ」というけたたましい鳴き声が聞こえたので、探してみると、雀鷹(ツミ)の幼鳥がいて、親鳥を呼んでいるようでした。近くの木に親鳥(メス)の姿もありましたが、一人立ちを促しているのか、少し離れたところで幼鳥の様子を見てい...

続きを読む

睡蓮の池の鳰(カイツブリ)の親子

今日もあいにくの曇り空でしたが、鳰(カイツブリ)の様子を見に行ってきました。ここのところ、青葉木菟(アオバズク)と鳰(カイツブリ)がヘビーローテーション中です。鳰(カイツブリ)は3週連続。青葉木菟(アオバズク)は5週連続。先週は3羽だった鳰(カイツブリ)の雛は2羽増えて5羽になっていました。雛は行動範囲も少し広がり、巣の近くを元気に泳ぎまわっていました。生まれた時期が違うので大分大きさに差がありま...

続きを読む

霧雨が降る新宿御苑

今日も朝から雨・・・涼しいのはうれしいけれど・・・東京は、18日連続で「日照時間3時間未満」となり、統計開始以来の最長記録を更新したそうです。新宿まで先週購入した眼鏡を受け取りに行ったついでに、少しだけ新宿御苑へ行ってきました。新宿へ来るのは2週連続。となると新宿御苑も2週連続。意外とよく来るねとなって年間パスポートを購入しました。ちなみに、新宿御苑は3月に入園料が200円から500円に値上げ。年...

続きを読む

少し遠出して江ノ島詣

今日から3連休。昨日時点の天気予報では、連休初日の今日だけ傘マークが無かったので、少し遠出をして江ノ島へ行ってきました。(結果として午後から雨が降りましたが・・・)あいにくの曇り空でしたが、江ノ島は、海外からの観光客も含め多くの人で賑わっていました。商店の中に燕(ツバメ)が巣を作っていて、通りがかったときにちょうど、親鳥が食べ物を持って巣に帰ってきました。帰り道、青葉木菟(アオバズク)が気になった...

続きを読む

親鳥の背中に乗る鳰(カイツブリ)の雛

この前の日曜日、睡蓮の池の鳰(カイツブリ)の様子を見に行ってきました。1週間前には、まだ親鳥が卵を温めていましたが、行ってみるとすでに雛がかえっていました。(周りの方の話だと4羽いるそうですが、3羽しか姿は見えませんでした。)雛はクチバシと目の周りがピンク色で、体に白い縞模様があります。普段は親鳥の背中に乗って羽の中に隠れているのですが、もう一方の親鳥が食べ物を持って巣に帰ってくると、先を争って背...

続きを読む

青葉木菟(アオバズク)と三光鳥(サンコウチョウ)の共演

この前の金曜日、お休みをいただいて、青葉木菟(アオバズク)の様子を見に行ってきました。4週連続です。そろそろ動きがある頃かと期待していったのですが、青葉木菟(アオバズク)はこれまでと変わらず同じ場所にいて、お休みしていました。しばらく山道を歩いていると、「月、日、星、ホイホイホイ♪」の三光鳥(サンコウチョウ)のさえずりが、聞こえてきました。お昼ご飯を食べながら、しばらく粘っていると、尾が短いメスと...

続きを読む

久しぶりの植物多様性センター

今日は七夕でしたが、雨が降ったりやんだりの梅雨空の一日となりました。バスに乗って、少しだけ神代植物公園へ行ってきました。まず(神代植物公園の北側にある)植物多様性センターへ久しぶりに行ってみました。センター内では、浜撫子(ハマナデシコ)や透百合(スカシユリ)など、なかなか内陸部では見られない海辺の花が咲いていました。その後行った神代植物公園では、少しずつ槿(ムクゲ)が咲き始めていました。途中、高い...

続きを読む

買い物がてら新宿御苑へ

7月に入ってもすっきりとしない梅雨空が続いています。そんな中、今日は眼鏡を買いに新宿へ、ついでに少しだけ新宿御苑に寄ってきました。苑内に入ると、ちょっと切ない烏(カラス)の鳴き声が聞こえてきました。何事かと双眼鏡で確認してみると、嘴太烏(ハシブトガラス)が2羽いて、1羽(幼鳥)が羽をパタパタさせながら、切ない声で「お腹が減った~食べ物をくれ~」と訴えていました。もう一羽(親鳥)は「自分で何とかしな...

続きを読む

睡蓮(スイレン)の池の鳰(カイツブリ)

この前の日曜日、午前中少しだけ神代植物公園へ行ってきました。前回(3週間前)に来たときに睡蓮(スイレン)の池で鳰(カイツブリ)が巣作りしていたことを思い出し、帰り際に寄ってみると、巣作りしていたところとは違う場所に巣ができていて、一羽が巣を守っていました(卵を温めていました)。また近いうちに様子を見に行ってみようと思います。<巣を守る鳰(カイツブリ)その1><巣を守る鳰(カイツブリ)その2><鳰(...

続きを読む

プロフィール

多摩で鳥見

Author:多摩で鳥見

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者数

検索フォーム

リンク