FC2ブログ

記事一覧

水を飲みにきた花鶏(アトリ)の群れ

この前の日曜日、お昼ご飯を食べがてら、二週間ぶりに神代植物公園へ行ってきました。9月末に日本列島を通過した台風24号の影響で、広範囲にわたって立入禁止になっていましたが、行ってみると大部分が解除されていて、久しぶりに自由気ままに散策することができました。色づいた落羽生(ラクウショウ)の木に、花鶏(アトリ)の群れがとまっていたので、観察していると、水を飲むために近くのせせらぎへ降りてきました。<落羽...

続きを読む

冬の鴨が増えてきた多摩川

三連休の最終日。今日も秋晴れの気持ちの良い一日となりました。午前中、近くの多摩川の堰堤に行ってみると、最近ぐっと寒くなってきたからか、冬の鴨が大分増えていました。今日は、真鴨(マガモ)、緋鳥鴨(ヒドリガモ)、小鴨(コガモ)、葦鴨(ヨシガモ)、丘葦鴨(オカヨシガモ)、嘴広鴨(ハシビロガモ)に出会うことができました。その他、百合鷗(ユリカモメ)、大鷭(オオバン)、冠鳰(カンムリカイツブリ)もいて、近く...

続きを読む

さえずる深山頬白(ミヤマホオジロ)のオス

今日も秋晴れの爽やかな一日となりました。電車に乗って、東京都西部の森林科学園へ行ってきました。ここは年間パスポートを持っていて、最近お気に入りの場所になっています。園内に入るとすぐに、瑠璃鶲(ルリビタキ)の「ヒッ、ヒッ、ヒッ、ヒッ」という鳴き声が聞こえてきましたが、残念ながら写真に撮ることはできませんでした。次回に期待!越冬のために滞在している深山頬白(ミヤマホオジロ)に今日も出会うことができまし...

続きを読む

会いたかった~山翡翠(ヤマセミ)

三連休の初日。朝からよく晴れて、この時期らしい寒い一日となりました。頑張って早起きして、電車とバスを乗り継いで、神奈川県西部のダム湖沿いの林道へ行ってきました。秋に入ってからも暖かい日が多かったせいか、なかなか冬鳥との出会いがないままお昼になりました。お昼ご飯を食べた後、さらに林道を歩いていると、湖面から聞き慣れない鳴き声が聞こえてきたので、急いで湖が見渡せる場所へ移動して、湖面を覗いてみると、何...

続きを読む

鴨(カモ)とりどり@新宿御苑

今日は、曇空の一日でしたが、新宿まで買い物がてら、新宿御苑へ行ってきました。園内の池には、冬鳥の鴨(カモ)たちが到着していて、真鴨(マガモ)、星羽白(ホシハジロ)、嘴広鴨(ハシビロガモ)、鴛鴦(オシドリ)に出会うことができました。鴨(カモ)の仲間は、姿も仕草も可愛らしく、比較的大きくて動きもゆっくりなため写真が撮りやすく、やっぱり好きな鳥だなぁ~と再確認した一日でした。<立派なクチバシの嘴広鴨(ハ...

続きを読む

赤く染まった水面に浮かぶ金黒羽白(キンクロハジロ)@薬師池公園

少し前までは曇りの予報でしたが、朝のニュースを見ていると、一日を通して晴れに変わっていました。と言うことで、電車とバスを乗り継いで、町田市にある薬師池公園へ、約半年ぶりに行ってみました。園内の椛(モミジ)は、真っ赤に色づいて、まさに見頃を迎えていました。薬師池には、金黒羽白(キンクロハジロ)の群れがいて、羽繕いをしたり、水面で丸まってお休みをしたり、思い思いの時間を過ごしていました。時間があったの...

続きを読む

冬鳥シーズン到来の予感@神代植物公園

(午前中は雲が多かったですが、)午後からよく晴れて、ぽかぽか陽気の一日となりました。午前中に用事を済ませた後、2週間ぶりに神代植物公園へ行きました。園内を歩いていると、茂みから青鵐(アオジ)のメスが顔を出したり、高い木の上から「チッ、チッ、チッ」という鴲(シメ)の鳴き声が聞こえてきたり、冬鳥シーズンの訪れを感じることができました。依然として台風24号の影響で立入禁止の区域が残っていて、お気に入りの...

続きを読む

深山頬白(ミヤマホオジロ)のオスとメス

今日はよく晴れてぽかぽか陽気の一日となりました。先週に続き都内の森林科学園へ行ってきました。お目当ては、先週出会えなかった深山頬白(ミヤマホオジロ)のオスです。着いてすぐに、先週メスを見たあたりへ行ってみると、最近よくお会いする方が、「こっちにいるよ。」と教えてくれ、一緒になって探していると、深山頬白(ミヤマホオジロ)の群れに出会うことができました。上空を鳶(トビ)が頻繁に飛んでいたためか、全体と...

続きを読む

冠鳰(カンムリカイツブリ)が到着!!@多摩川

今日は、どんより曇時々雨の一日となりました。雨の止み間、近くの多摩川へぶらぶら行ってみると、今シーズン初めて見る冬鳥の冠鳰(カンムリカイツブリ)が4羽いました。その他に小鴨(コガモ)や緋鳥鴨(ヒドリガモ)の群れもいて、少しずつ冬鳥の数が増えてにぎやかになってきました。中の島の木に何かがとまっていたので、双眼鏡で見てみると、久しぶりに見る隼(ハヤブサ)でした。また、しばらくいてくれるといいなぁ~<冠...

続きを読む

筒鳥(ツツドリ)の幼鳥(多分)との出会い

少しずつ冬の気配。今日は晴れのち曇の、日がかげると肌寒い一日でした。電車に乗って都内の森林科学園へ行ってきました。林道を歩いていると、突然目の前の桜の枝に、筒鳥(ツツドリ)の幼鳥(多分)がとまりました。警戒心が強く、これまでちらっとしか見たことがなかったのですが、今日は、桜の枝でまったりしていたので、ゆっくりと写真を撮ることができました。さらに、林道を歩いていると、そこここの茂みから、「チッチッチ...

続きを読む

プロフィール

多摩で鳥見

Author:多摩で鳥見

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

訪問者数

検索フォーム

リンク