FC2ブログ

記事一覧

映画のまち調布“秋”花火2018(第36回調布花火)

この前の土曜日、地元の花火大会が開催されました。昨年は台風の影響で中止、今年も数日前まで天気予報に雨マークがあったので心配していましたが、当日は午後からよく晴れて、澄んだ秋の夜空に綺麗な大輪の花が咲きました。花火は夏の風物詩ですが、秋の花火も良いですね。夏と比べて日没が早くなっていることから、開始時刻は5時半でした。<映画のまち調布“秋”花火2018(第36回調布花火)その1><映画のまち調布“秋”花火20...

続きを読む

台風後の臨時休園から再開した多摩森林科学園

台風24号による倒木で休園していた多摩森林科学園が、再開したことを知り、久しぶりに行ってきました。園内を歩いていると、尉鶲(ジョウビタキ)の縄張りを主張する「ヒッ、ヒッ、ヒッ、ヒッ」という地鳴きがあちこちから聞こえてきましたが、まだまだ警戒心が強く、高い木の上を飛びまわっていました。目の前の木の枝に小鳥がとまったので、慌てて双眼鏡で見てみると、何と夏鳥の黄鶲(キビタキ)のオスでした。(そろそろ暖かい...

続きを読む

秋が深まる神代植物公園

昨晩降った雨も午前中には上がったので、用事を済ませた後、午後から神代植物公園へ行ってきました。2週間ぶりに訪れた植物園は、欅(ケヤキ)など木々が本格的に色づいてきて、秋の深まりを感じました。冬鳥との出会いがあるかぁと期待していたのですが、特段の出会いは無く、ただ鵯(ヒヨドリ)のみが「ピーヨ、ピーヨ」と賑やかに鳴きながら、園内を飛びまわっていました。この前の台風による倒木で、立入禁止の区域がまだ広く...

続きを読む

夕焼けを見るため多摩川へ

この前の日曜日、夕焼けを見に多摩川へ行ってみると、土手の上や河原に、多くの人が夕焼けを見に来ていました。夕焼けを見ていると、心が洗われて、清々しい気持ちになりますね~<夕暮れ時の多摩川(遠くに富士山のシルエット)><堰堤の上の小鷺(コサギ)><プールサイドの真鴨(マガモ)のオス><美味しい柿をいただきました!><今日(10月24日)の月(明日が満月です)>...

続きを読む

あっぱれな秋晴れ&今シーズン初めての尉鶲(ジョウビタキ)

今日は、雲一つないあっぱれな秋晴れの一日となりました。電車とバスに乗り継いで、厚木市にある神奈川県自然環境保全センターへ行ってきました。ここでは、怪我をした野生動物を自然に帰す取り組みを行っていて、今日は、救護された動物たちの特別公開が行われていました。特別公開をはるばる見に行った理由を、簡単に説明すると以下のとおりです。9月中旬、大磯市の照ヶ崎海岸へ青鳩(アオバト)を見に行ったとき、大波にのまれ...

続きを読む

買い物ついでに新宿御苑へ

今日は、新宿へ買い物に行き、高島屋で帽子を、東急ハンズで筆箱を買いました。新宿まで買い物に行く時は、いつも午前中に行くのですが、開店直後(だいたい10時過ぎ)のお店は、お客さんの姿がまばらで、(一方の店員さんがたくさんいるので緊張感もありますが)気持ちが良いです。買い物を済ませて、お昼ご飯を食べた後、天気も良かったので、新宿御苑に寄りました。園内の池には、鴛鴦(オシドリ)や真鴨(マガモ)といった冬...

続きを読む

ちょっとした猛禽ディー@多摩川

所用のため、今日はお休みをもらいました。午前中に所用が終わり、天気も良かったので、自転車で多摩川をぶらぶら一つ下流の堰堤まで行ってみました。今日は、ちょっとした猛禽ディー。鳶(トビ)、百舌鳥(モズ)のほか、久しぶりの鶚(ミサゴ)に出会うことができました。鳶(トビ)は、河原の覇権をかけて、烏(カラス)と仁義なき戦いを繰り広げていました。百舌鳥(モズ)は、桜の木の上から縄張りを見張っていました。鶚(ミ...

続きを読む

満開の薔薇(バラ)@神代植物公園

今日は、曇りの予報でしたが、午後から晴れ間も見られ、秋らしい清々しい一日となりました。お昼ご飯を食べた後、(普段の)自転車に乗って、神代植物公園へ行ってみました。園内は、まだ台風の爪跡があちこち残っていて、立入禁止のエリアがたくさんありましたが、バラ園の薔薇(バラ)が満開となり、多くの人で賑わっていました。薔薇(バラ)の花の香りには、本当に癒されます。<スカーレットオベーションという名の薔薇(バラ...

続きを読む

ジャイアントに乗って東京港野鳥公園へ

今日は、秋の深まりを感じる曇り空の肌寒い一日となりました。約一年ぶりに先週乗ったジャイアントに今週も乗って、今度は多摩川沿いを下流側へ、大田区にある東京港野鳥公園へ行ってきました。公園内のネイチャーセンターから潮入りの池を臨むと、長~い脚の背高鴫(セイタカシギ)が5羽水辺でたたずむ姿がありました。そのほか、冬鳥の金黒羽白(キンクロハジロ)の群れ、緋鳥鴨(ヒドリガモ)の群れが、まだ環境に慣れないのか...

続きを読む

久しぶりのジャイアント@体育の日

今日は体育の日。と言うことで、久しぶりにジャイアントに乗って、多摩川を上流方面に行ってきました。ジャイアントは台湾の自転車のメーカーで、随分前にジャイアントのクロスバイクを買ったのですが、ここ最近は、年に一度乗る程度です・・・あいにくの曇り空でしたが、涼しくて、クロスバイクで一生懸命に走るには、ちょうど良い天気でした。せっかくタイヤに空気を入れたので、また近いうちに乗ろう。<久しぶりに乗ったジャイ...

続きを読む

4羽の当年(トウネン)@葛西臨海公園

今日は、台風一過の快晴の真夏のように暑い一日となりました。最近少し運動不足気味なので、運動不足解消を兼ねて、プチっと遠出をして葛西臨海公園へ行ってきました。お昼ご飯をはさんで、頑張って園内を1周半する間に、(春と秋の渡りの途中に日本に立ち寄る)旅鳥 の当年(トウネン)や、青足鴫(アオアシシギ)に出会うことができました。西渚では、凧あげの競技大会(多分)が開催されていて、鯨(クジラ)や烏賊(イカ)(...

続きを読む

あちこち通行止めの神代植物公園

今日は、買い物がてら神代植物公園へ行きました。強風をもたらした台風24号(その名もチャーミー)の影響で、園内のあちこちで、木が倒れていたり、枝がひっかかっていたりして、通行止めとなっていました。初めのことで、改めてこの前の台風の風の強さを思い知らされました。台風にも負けず、ダリアがゴージャスな大輪の花を咲かせていて、多くの人で賑わっていました。雑木林の中で、久しぶりに黄鶲(キビタキ)(のオス)のさ...

続きを読む

鳥の世界も季節の移ろい

今日はお休みをいただいて、一日のんびりと過ごしました。午前中、まだ雨が降っていなかったので、近所の公園を自転車でぶらぶらめぐってみると、今シーズン初めて見る冬鳥の緋鳥鴨(ヒドリガモ)、小鴨(コガモ)、縞味(シマアジ)?に出会いました。縞味(シマアジ)は、比較的珍しい鴨だと思うのですが、ここ何年か毎年近所の川にオスが一羽やってくるので、今シーズンも来てくれたのかもしれません。(初めて見るエクリプスで...

続きを読む

プロフィール

多摩で鳥見

Author:多摩で鳥見

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者数

検索フォーム

リンク