FC2ブログ

記事一覧

久しぶり!の大鷹(オオタカ)(の幼鳥)

昨晩、なぜか東から台風が来て、西に向かって通り過ぎていきました。と言うことで、今日は朝からよく晴れて蒸し暑い一日となりました。午前中に用事を済ませた後、多摩川の土手をぶらぶら聖蹟桜ヶ丘まで行ってきました。多摩川は増水していて、茶色く濁った水がゴウゴウと流れていました。途中、鳶(トビ)に似た鳴き声が聞こえてきたので、鳴き声がした方向を観察していると、久しぶり!の大鷹(オオタカ)の幼鳥が、台風の名残り...

続きを読む

随分大きくなった鳰(カイツブリ)の雛

この前の日曜日、先週に続いて、鳰(カイツブリ)の親子の様子を見に行ってきました。2羽の鳰(カイツブリ)の雛は、随分大きくなっていて、もう親鳥の背中に乗ることはなくなり、親鳥をまねて潜水をしたり、羽繕いをしたり、時には雛だけで行動したりしていました。<鳰(カイツブリ)の親鳥の羽ばたき><随分大きくなった2羽の鳰(カイツブリ)の雛(その1)><随分大きくなった2羽の鳰(カイツブリ)の雛(その2)><随...

続きを読む

神代植物公園の蜻蛉(トンボ)たち

今日も夏真っ盛りの暑~い一日でした。涼を求めて午前中に神代植物園へ行ってきました。(朝から強い日差しが照りつけ、そんなに涼しくなかったです。)園内にある水辺の草の先に、たくさんの蜻蛉(トンボ)が止まっていて、カメラを持った人が写真を撮っていたので、一緒になって写真を撮らせてもらいました。園内の奥の方のある大きな百日紅(サルスベリ)の花が、少しずつ咲き始めていました。<尻尾の先にうちわがある団扇蜻蜒...

続きを読む

青葉木菟(アオバズク)を探して

今日もうだるような暑さの一日でした。ここ数日、毎日のように35度前後まで気温が上がり、夜も熱帯夜・・・体に堪えますね。先週は見に行かなかった青葉木菟(アオバズク)の様子が気になったので、暑さにめげず、2週間ぶりに様子を見に行ってきました。この前いた樅(モミ)の木を見上げてみても姿が無かったので、どこかに行ってしまったかなぁ~と諦めかけたとき、近くの林の奥から「ホーホー」と聞きなれない鳥の鳴き声が聞こ...

続きを読む

2羽の鳰(カイツブリ)の雛

この前の日曜日、1週間前に営巣中だった鳰(カイツブリ)の様子を見に行ってみると、2羽の雛が孵っていました。2羽の雛は、親鳥の背中に乗ったり、食べ物を持って来たもう一羽の親鳥に向かって、競い合って泳いでいったりと、元気に動きまわっていました。多くのバードウォッチャーに囲まれて、親鳥は少し警戒しているようでしたが、烏(カラス)などから雛を守るために、逆に人が集まる環境を賢く利用している気がします。また...

続きを読む

久しぶりの多摩川

6月24日以来、3週間ぶりに多摩川に行ってきました。久しぶりに行ってみると川沿いの市民プールがオープンしていて、涼を求めて多くの人で賑わっていました。珍しい鳥はいませんでしたが、久しぶりに小鷺(コサギ)、青鷺(アオサギ)、河鵜(カワウ)、鳶(トビ)に出会いました。川の流れは涼しげですが、河原は、日影が無く、猛烈な暑さで、すぐに汗だくになってしまいました。<堰堤の2羽の小鷺(コサギ)(奥は幼鳥?)そ...

続きを読む

うだるような暑さの高尾山

今日は、この夏初めて都内でも35度を超え猛暑日となりました。高尾山のある八王子市では、午後1時47分に36.5度を記録したそうです。(気温=体温。道理で暑いわけですね・・・)そんな中、高尾山にバードウォッチングに行ってきました。麦茶を飲んで水分を、また塩飴をなめて塩分を、補給しながら、頑張ってバードウォッチングしていたのですが、あまりの暑さに、途中から鳥を探す元気も無くなってしまいました。この夏まだ出会え...

続きを読む

神代植物公園のダリア

この前の日曜日、神代植物公園に行ってきました。ダリアの花がちょうど見頃で、迫力のある大輪の花を咲かせていました。ダリアは、メキシコ原産で、ヨーロッパに渡った後、1842年にオランダから長崎に持ち込まれたそうです。<ミセスケンという名のダリア><マーヤンスターシップという名のダリア><桃ちゃんという名のダリア><マーマレードという名のダリア><神曲という名のダリア><イエローパールという名のダリア><レ...

続きを読む

営巣中の鳰(カイツブリ)@神代植物公園

今日は、雲の多い一日でしたが、久しぶりに青空も広がりました。自転車に乗って、2週間ぶりに神代植物公園へ行きました。正門から入ってすぐのところにある池に、鳰(カイツブリ)が巣を作っていて、熱心なバードウォッチャーの方が、日なたにカメラを構えてじっと観察していました。近いうちに雛が生まれるかもなので、また近いうちに様子を見に行ってみようと思います。<園内の池で営巣中の鳰(カイツブリ)その1><園内の池...

続きを読む

贅沢なコンビ(青葉木菟(アオバズク)&三光鳥(サンコウチョウ))

今日は七夕でしたが、残念ながら曇り空の一日となりました。洗濯を済ませた後、先週、青葉木菟(アオバズク)に出会ったところへ行ってきました。ここ最近、雨の日が多かったのでまだ居るかなぁと心配しながら、先週いた樅(モミ)の木を見上げてみると、先週とまったく同じ枝に2羽の青葉木菟(アオバズク)がとまっていました。良かった~。その後、少し足を延ばして、以前に三光鳥(サンコウチョウ)に会ったところへ行ってみる...

続きを読む

燕(ツバメ)の幼鳥たち@葛西臨海公園

この前の土曜日、うだるような暑さの中、葛西臨海公園へ行ってきました。園内の葭原(ヨシハラ)には、燕(ツバメ)の幼鳥が数羽いて、強風が吹く中、不安定な葦の上でうまくバランスをとりながら、親鳥が食べ物を持って来てくれるのを待っていました。<燕(ツバメ)の幼鳥の羽ばたき><燕(ツバメ)の幼鳥のストレッチ(右側)><燕(ツバメ)の幼鳥のストレッチ(左側)><2羽の燕(ツバメ)の幼鳥><3羽の燕(ツバメ)の...

続きを読む

青葉木菟(アオバズク)との出会い

今日も、夏本番の暑さの風が強い一日となりました。台風の影響か、ここ数日、風が強い日が続いています。今日は、用事を済ませた後、涼を求めて、東京都西部の山の方へ、行ってみました。すると、大きな樅(モミ)の木の上を、双眼鏡で観察している人がいたので、尋ねてみると、2羽の青葉木菟(アオバズク)がいるとのことで、とまっている場所まで詳しく説明してくれました。(教えてもらわないと絶対に見つけられなかった・・・...

続きを読む

プロフィール

多摩で鳥見

Author:多摩で鳥見

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者数

検索フォーム

リンク