FC2ブログ

記事一覧

5年連続の瑠璃鶲(ルリビタキ)

今日は穏やかに晴れて暖かい一日となりました。朝、少し寝坊してしまいましたが、頑張って八王子駅の北側にある公園に行ってきました。この季節にこの公園に来るのは5年連続で、お目当ては、ずばり瑠璃鶲(ルリビタキ)です。(昨年度の様子は、こちらをご覧ください。)公園に着き、例年、瑠璃鶲(ルリビタキ)に会える辺りに行ってみましたが、今年は、いつもの場所に瑠璃鶲(ルリビタキ)はいませんでした。少し焦りながら公園...

続きを読む

富士山麓の西湖へ(2日目)

2日目、ホテルをチェックアウトした後、朝の湖畔を散策していると、河原鶸(カワラヒワ)の群れがいました。さらにその近くの木に、見慣れない赤い鳥がいたので双眼鏡で覗いてみると、交喙(イスカ)の群れでいた。交喙(イスカ)は、クチバシの先が左右互い違いになっているのが特徴で、このクチバシを使って、マツやモミなどの針葉樹の種子をついばんで食べるそうです。(何となく苦虫をかみつぶしたような表情。)その後、前日...

続きを読む

富士山麓の西湖へ(1日目)

12月27日、28日は、お休みをいただいて、1泊2日で山梨県の富士河口湖町にある西湖へ行ってきました。家の近くにある中央自動車道のバス停を初めて利用して、そこから高速バスに乗って河口湖駅へ、さらに路線バスに乗り継いで、2時間ぐらいで西湖(富士五湖のちょうど真ん中)に到着しました。バスから降りると、あまりの寒さにびっくりしました。富士山を見るために、たくさんの外国人の方が訪れていましたが、みんな本当...

続きを読む

高尾山の混群

今日は小春日和の暖かい一日でした。お休みをいただいて、久しぶりの高尾山へ行ってきました。平日の高尾山は、紅葉の季節も終わって、訪れる人も少なくなり、とても静かでした。途中、お互いに鳴き交わす小鳥の混群に何度か出会いました。双眼鏡で観察してみると、小啄木鳥(コゲラ)、柄長(エナガ)、目白(メジロ)、山雀(ヤマガラ)のほか、高尾山では珍しい日雀(ヒガラ)や五十雀(ゴジュウカラ)がいました。その他、4~...

続きを読む

近所に飛んできた大鷹(オオタカ)

ぼちぼち年末なので、今日は頑張って大掃除をしました。と言うことで、お出かけしませんでした。お昼を食べに近所の蕎麦屋に行った帰りに、家の近くの木を見ると、烏(カラス)では無さそうな何かがとまっていました。家に帰って、カメラと双眼鏡を持って近くまで行ってみると、大鷹(オオタカ)でした。(全体的に褐色がかっているので若鳥のようです。)夕方、近所のスーパーへ行ったときも、同じ木にとまっていました。よほどそ...

続きを読む

色んな鳥との出会い

今日は12月にしては暖かい冬晴れの一日でした。本当は遠出をしようと考えていたのですが予定を変更して、多摩川をぶらぶら対岸の生田緑地へ行ってきました。下流方向へ自転車を走らせていると、近くの目立つ場所に雉(キジ)のオスがいました。その羽が太陽の光を受けて鮮やかに輝いていました。一つ下流側の堰堤では、中州で休憩中の小鴨(コガモ)の群れの間を、京女鴫(キョウジョシギ)が動き回っていました。生田緑地では鷦...

続きを読む

仲良しの2羽の隼(ハヤブサ)@多摩川

今日は晴れて北風が冷たい冬らしい一日でしたが、寒さに負けず、頑張って、自転車に乗って、多摩川沿いをぶらぶら、川崎市の公園まで行ってきました。土手の上を自転車で走っていると、風に乗って、ものすごいスピードで飛ぶ鳥がいたので、慌てて自転車を止めて、双眼鏡で見てみると、隼(ハヤブサ)でした。隼(ハヤブサ)は2羽いて、運良く近くの河原に止まってくれました。その後、行った川崎市の公園では、お目当ての瑠璃鶲(...

続きを読む

虎鶫(トラツグミ)との突然の出会い

昨日は職場の忘年会だったので、今日は少し寝坊してしました。と言うことで、お昼ご飯を食べがてら近所の公園へぶらぶら行きました。公園を一周する間、たくさんの四十雀(シジュウカラ)、鵯(ヒヨドリ)、雉鳩(キジバト)に出会いました。これまで家の近くでは、出会ったことが無かった虎鶫(トラツグミ)ですが、今日は何故か出会えそうな予感がしていたので、いないかなぁ~と期待しながら、茂みの下をいつもより念入りに探し...

続きを読む

眼光鋭い野鶲(ノビタキ)

この前の土曜日、多摩川沿いを上流方面へ、多摩市の公園まで行ってきました。(多摩市の公園の様子は、こちらをご覧ください。)途中、河原の葭原の上を飛びまわる鳥がいたので、双眼鏡で観察してみると、野鶲(ノビタキ)のオス(多分)でした。しばらく枝先でじっと止まっていたので、近付いて写真を撮りました。その瞬間、じろっと眼光鋭くこちらを睨んだので、目が合ってびっくりしました。近くの堰堤にたくさんいた冬鳥(鴨)...

続きを読む

飯桐(イイギリ)の真っ赤な実を食べる鵯(ヒヨドリ)

今日も穏やかに晴れて比較的過ごしやすい一日となりました。自転車に乗って野川沿いをぶらぶら、武蔵野の森公園と野川公園へ行ってきました。野川公園(正確には武蔵野公園)にある飯桐(イイギリ)の木が、真っ赤な実をたくさんつけていて、鵯(ヒヨドリ)が入れ代わり立ち代わり食べに来ていました。ときどき鶫(ツグミ)も来ていましたが、賑やかな鵯(ヒヨドリ)に圧倒されて、近くで順番待ちしているようでした。<飯桐(イイ...

続きを読む

頭頂に菊の花びらを載せた菊戴(キクイタダキ)

今日は穏やかに晴れて澄んだ青空が広がりました。自転車に乗って、多摩川沿いを上流方面へ、多摩市にある公園へ行ってきました。(多摩川沿いの部分は後日アップします。)公園に着くと、大きなカメラを構えた人がたくさんいたので、一緒になってしばらく辺りを探していると、四十雀(シジュウカラ)や山雀(ヤマガラ)に混ざって、菊戴(キクイタダキ)が姿を見せてくれました。(頭頂が菊の花びらのように黄色いのが名前の由来で...

続きを読む

紅葉がピークを迎えた神代植物公園

この前の日曜日、お昼ご飯を食べがてら神代植物公園へ行きました。園内では、楓や銀杏などの紅葉がピークを迎えていて、(近くの深大寺の門前で蕎麦祭りを開催していたこともあり)たくさんの人が紅葉狩りを楽しんでいました。まだまだ冬鳥の数は少ないですが、水生植物園で、青鵐(アオジ)や頭高(カシラダカ)に出会いました。今年ももう師走。次に訪れるときには、紅葉も終わって冬景色になっているかなぁ~<陽の光が透ける楓...

続きを読む

一年半ぶりの水元公園(その2)

この前の土曜日、葛飾区の水元公園へ行ってきました。水辺で水鳥を探した後、園内の涼亭でお昼をいただきました。(水辺で水鳥を探す様子については、(その1)をご覧ください。)昼からは、時計回りに園内をぐるっと一回りしました。釣りをしている人、犬の散歩をしている人、バーベキューをしている人、風景画を描いている人、ウォーキングをしている人、ボケーっとしている人、そしてバードウォッチングをしている人など、色ん...

続きを読む

隼&大鷹で賑わう多摩川

午前中、用事を済ませた後、ぶらぶら近くの多摩川へ行きました。途中、家の近くの雑木林に寄ってみると、この冬初めての白腹(シロハラ)に出会うことができました。いつもの堰堤にこの頃いつもいる百合鷗(ユリカモメ)、軽鴨(カルガモ)、緋鳥鴨(ヒドリガモ)、大鷭(オオバン)は、すっかり人に慣れて、近付いていくと逆に向こうから寄ってきました。ぶらぶら下流へ歩いていると、中の島の木に隼(ハヤブサ)の幼鳥がとまって...

続きを読む

一年半ぶりの水元公園(その1)

昨年のゴールデンウィーク以来、約1年半ぶりに葛飾区にある水元公園へ行ってきました。(時々行きたい公園なのですが、家からのアクセスがあまり良くないので)オレンジ色に染まった曙杉(メタセコイア)が青空に映えてとても綺麗でした。園内の水辺には、たくさんの水鳥がいて、ちょっと珍しいアメリカ緋鳥(アメリカヒドリ)(もしくはアメリカかぶれの緋鳥鴨(ヒドリガモ))や目白鴨(メジロガモ)が混ざっていました。都会の...

続きを読む

プロフィール

多摩で鳥見

Author:多摩で鳥見

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

訪問者数

検索フォーム

リンク