FC2ブログ

記事一覧

台湾へ行ってきました(2日目)

2日目は、台湾鐵路(日本でいうJR)に乗って、九份へ行きました。九份は宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」のモデルと言われているところで、観光客に人気の場所ですが、午前中だったからか予想外に閑散としていました。(赤いランタンに明かりが灯る夕方から夜が人気のようです。)その後、バスに乗って、金瓜石へ行きました。金瓜石は、かつての日本統治時代に造られた金鉱の町で、昔の日本家屋や旧黄金神社の遺構が保存・公開...

続きを読む

台湾へ行ってきました(1日目)

少し遅めの夏休みをいただいて、8月30日~9月2日まで、3泊4日で台湾の台北へ行ってきました。(ブログの更新が遅れ気味ですが、少しずつアップしていきたいと思います。)羽田空港を午前7時過ぎに飛び立って3時間弱、あっという間に市街地の中にある台北松山空港に到着。ホテルに荷物を預けてお昼ご飯を食べた後、市内を走るMRT(地下鉄&モノレールのような交通システム)に乗って、象山駅へ行き、標高183mの象山...

続きを読む

大きな広島風お好み焼き

最近蒸し暑い日が続いていましたが、今日は少しだけ過ごしやすい一日でした。午前中、自転車に乗って(先週に続き)神代植物公園へ行ってきました。まず水生植物園へ行きました。水辺にはたくさんの蜻蛉(トンボ)が飛んでいて、少し夏の終わりを感じました。その後、神代植物公園をぐるっと一周して、近くのお好み焼き屋さんで、広島風お好み焼きを食べて帰ってきました。お好み焼きが出てきた時には大きさにびっくりしましたが、...

続きを読む

たくさんの河鵜(カワウ)と鷺(サギ)@多摩川

今日もとても蒸し暑い一日でした。夕方、ぶらぶら多摩川へ涼みに行ってきました。近くの堰堤の上では、たくさんの河鵜(カワウ)が休んでいました。暑さのせいか、多くが口を開けて喉を震わせていました。堰堤の下では、たくさんの鷺(サギ)が集まって魚を探していました。流れが早い上に足元が滑るのか、立っているのも大変そうでしたが、魚を探して、一生懸命に動き回っていました。<堰堤に集う河鵜(カワウ)><暑さに口が開...

続きを読む

多摩川沿いを聖蹟桜ヶ丘まで

昨日ブログに「日中は久しぶりに雨が降りませんでした。」と書いたら、その後、真っ黒な雲と雷の音がどんどん近づいてきて、冷たい風も吹いて、ものすごい雷雨となりました。びっくりした~今日は、朝から用事を済ませた後、自転車で、多摩川沿いをぶらぶら上流方面へ、聖蹟桜ヶ丘まで行ってきました。相変わらず鳥との出会いは少ないですが、途中、何ヶ所かで、雀(スズメ)、燕(ツバメ)、椋鳥(ムクドリ)の群れに出会いました...

続きを読む

多摩川を経由して神代植物公園へ

今日は、曇のち雨の予報でしたが、時々晴れ間も出て、日中は久しぶりに雨が降りませんでした。自転車で、少し遠回りして多摩川にちょっと寄ってから、神代植物公園へ行きました。多摩川は、最近の雨で増水しており、鷺(サギ)たちは川に入れずに、堰堤の上で水量が減るのを待っているようでした。上空を燕(ツバメ)の群れが飛び回っていて、腰赤燕(コシアカツバメ)もまざっていましたが、動きが速すぎて写真に撮ることはできま...

続きを読む

向日葵(ヒマワリ)畑をぶらぶら

今日は曇り空の蒸し暑い一日でした。昨年に続き、座間市まで向日葵(ヒマワリ)を見に行ってきました。事前情報では、先日の台風で向日葵(ヒマワリ)の花が、少し倒れてしまったとのことで、心配しながら行きましたが、ほとんど影響は感じられず、一面に咲き誇った向日葵(ヒマワリ)は壮大でした。向日葵(ヒマワリ)畑の中を歩いていると、ほのかに甘い向日葵(ヒマワリ)の蜜の香りが漂っていました。<一面の向日葵(ヒマワリ...

続きを読む

多摩川沿いをぶらぶら生田緑地へ

今日は、多摩川沿いをぶらぶら生田緑地まで行ってきました。確か天気予報は雨のち曇だったと思うのですが、昼から晴れて久しぶりの青空が広がりました。多摩川では、青鷺(アオサギ)や河鵜(カワウ)が、一生懸命に日光浴をしていました。青鷺(アオサギ)や河鵜(カワウ)の日光浴を観察してると、突然、上空を猛禽類が通過したので、慌てて双眼鏡で見ると、隼(ハヤブサ)の幼鳥でした。こっちへ戻ってきてくれないかぁと思いな...

続きを読む

曇天模様の多摩川

今日は曇り空の涼しい一日でした。夕方、少しだけ多摩川へ行ってみました。近くの堰堤に行ってみると、堰堤の上で見慣れない鴫(シギ)が二羽休んでしました。双眼鏡で覗いてみるも、遠くて何か分かりませんでしたが、多分、一つ下流側の堰堤でときどき見かける黄足鴫(キアシシギ)だと思います。ここで黄足鴫(キアシシギ)を見るのは初めてでした。しばらく堰堤の下で魚を探す鷺(サギ)を観察していると、近くの魚道に2羽の背...

続きを読む

神代植物公園のち多摩川

今日は、台風の影響か、南風も吹いて暑い暑い一日でした。午前中は、雀鷹(ツミ)の巣の様子を見がてら、神代植物公園へ行ってきました。観察していた方の話によると、残念ながら、雀鷹(ツミ)の巣は、何ものかに襲われて、落ちてしまったそうです。(烏(カラス)?鷹(タカ)などの猛禽類?別の雀鷹(ツミ)?よく分かりません。)3羽いた雛のうち1羽だけ逃げ出したそうですが、今日は姿を見ることはできませんでした。巣があ...

続きを読む

真夏の高尾山での出来事

今日は、雨の心配も無さそうなので高尾山へ行ってきました。京王線の高尾山口駅で降りて、一番メジャーな一号路から登りました。このコースは、上りはじめが急傾斜できつく、汗を滴らせながら頑張って何とか登りました。山の上でお昼に食べようと、コンビニで冷やし中華を買ってあったのですが、食べようとしたとき、手が滑って落としてしまいました・・・頑張って登ったご褒美が・・・ちょっと悲しい出来事でした。たくさんいた夏...

続きを読む

小椋鳥(コムクドリ)&雀鷹(ツミ)

この前の日曜日、家の近くの電線に、椋鳥(ムクドリ)の群れがとまっていたので、双眼鏡で覗いてみると、一回り小さな小椋鳥(ムクドリ)のオスが2羽混ざっていました。その後、雀鷹(ツミ)の巣の様子を見に行ってきました。雀鷹(ツミ)の巣を見に行くのは3週連続(3回目)ですが、徐々にバードウォッチャーの数が増えてきているようです。到着したとき、巣に親鳥の姿はなく、双眼鏡で探してみると、少し下の枝にとまっている...

続きを読む

プロフィール

多摩で鳥見

Author:多摩で鳥見

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者数

検索フォーム

リンク