FC2ブログ

記事一覧

晩秋を告げる常鶲(ジョウビタキ)

今日も曇り空の肌寒い一日でした。午前中に用事を済ませて、昼から自転車で多摩川をぶらぶら下流方面へ行ってきました。先週も行った一つ下流よりにある堰(セキ)で、突然、常鶲(ジョウビタキ)のオスが姿を現しました。一年ぶりの再会です。柿の実のようなオレンジ色のお腹が、晩秋を感じさせます。姿も可愛らしいですが、とても人懐っこく、近くまで寄ってきて、尾羽をフリフリしたり、首をかしげたり、仕草がとても可愛いです...

続きを読む

曇り空の新宿御苑

今日は一日曇り空。なかなかすっきりした秋空が見られないのが残念です。新宿に買い物に行ったついでに、久しぶりに新宿御苑へ行ってきました。苑内では、木々が徐々に色づき始めていました。(また紅葉の時期に行ってみたいなぁ。)鴛鴦(オシドリ)、真鴨(マガモ)、金黒羽白(キンクロハジロ)など冬の鴨に出会うことができました。金黒羽白(キンクロハジロ)は、目が金色、体が黒色、羽が白色なのが名前の由来です。寝ぐせみ...

続きを読む

多摩川の堰(セキ)の鳥たち

この前の日曜日、生田緑地からの帰り道に多摩川の一つ河口側にある堰(セキ)に寄ってみました。ここには、いつもたくさんの鴨(カモ)や鷺(サギ)がいます。今回は、初めて見ることができた猩々鷺(アマサギ)のほか緋鳥鴨(ヒドリガモ)、尾長鴨(オナガガモ)、丘葦鴨(オカヨシガモ)などの冬の鴨たちに出会うことができました。猩々鷺(アマサギ)は、本来は夏鳥で、夏には頭が黄色(亜麻色もしくは飴色)の羽毛で被われてい...

続きを読む

多摩川&生田緑地

今日は曇ったり晴れたり、比較的暖かい一日でした。朝はいつもどおり多摩川へぶらぶら散歩に行きました。烏(カラス)軍団との戦いに疲れたのか大鷹(オオタカ)の幼鳥はいませんでした。双眼鏡を持ったおばさんから色々と鳥の情報をいただきました。徐々に冬の鴨が飛来しているようで楽しみです。昼からは、対岸の生田緑地に自転車に乗って行ってきました。昨日のメスに続き、黄鶲(キビタキ)のオスに出会うことができました。そ...

続きを読む

すっかり秋めいた高尾山

今日は、曇り空の肌寒い一日でした。久しぶりに高尾山に行ってきました。紅葉には早かったけど、蝉(セミ)は鳴き止み、葉っぱは落ちて、すっかり秋めいていました。(10月も下旬なので当然ですね。)柄長(エナガ)を中心に、四十雀(シジュウカラ)、山雀(ヤマガラ)、小啄木鳥(コゲラ)などが混ざった群れに何度か出会いました。針葉樹林の中では、木の幹をすばしっこく動き回る木走(キバシリ)に出会いました。(高尾山で...

続きを読む

秋桜(コスモス)と薔薇(バラ)

先週末は、昭和記念公園や神代植物公園に行きました。昭和記念公園では満開の秋桜(コスモス)を、神代植物公園では見頃には少し早い薔薇(バラ)を見ることができました。野鳥も良いけど、お花も良いですね。その他、多摩川では、銀色の芒(ススキ)の穂が風に揺れていました。日曜日、突然、パソコンの調子が悪くなり、びっくりしました。色々調べて、試して、何とか直すことができました。パソコンもすっかり生活の一部になり、...

続きを読む

近所の公園を自転車ではしご

今日は午前中を中心に晴れました。日が照ると暑く、日が陰ると肌寒い一日でした。朝、ぶらぶら多摩川へ散歩に行きました。先週は出会うことができなかった大鷹(オオタカ)の幼鳥に久しぶりに出会うことができましたが、最近賑やかな烏(カラス)から隠れているのかなかなか目立つところには出てきてくれませんでした。昼からは、お弁当を持って自転車に乗って、武蔵野の森公園、野川公園、神代植物公園をはしごしてきました。武蔵...

続きを読む

多摩川を昭和記念公園までサイクリング

青空の秋晴れの一日でした。先週に続いてママチャリではない自転車(クロスバイク)に乗り、多摩川を今度は上流方面へ昭和記念公園まで行ってきました。昭和記念公園内も自転車でぶらぶらできるようになっていて、往復を含めて約50kmのサイクリング。スポーツの秋の一日となりました。往復の多摩川では、長玄坊(チョウゲンボウ)や百舌鳥(モズ)といった猛禽類や緋鳥鴨(ヒドリガモ)や大鷭(オオバン)といった冬鳥の鴨(カ...

続きを読む

多摩川を羽田空港までサイクリング

今日は、曇り時々晴れの予報。約1年ぶりにママチャリじゃない自転車(クロスバイク)に乗って、多摩川を羽田空港までサイクリングしました。往復で約60km。大分運動不足が解消されました。晴れ間が出るかと期待しましたが、残念ながら肌寒い曇空の一日でした。途中、登戸の近くで、長玄坊(チョウゲンボウ)のメスに出会いました。行きも帰りも同じところで出会いました。多摩川河口の葦原(アシハラ)では、背高鴫(セイタカ...

続きを読む

野鶲(ノビタキ)@聖蹟桜ヶ丘

今日は、昼から雨が上がったので、自転車で多摩川沿いをぶらぶら、聖蹟桜ヶ丘まで行ってきました。往復20kmぐらい、少し運動不足が解消された気がします。途中、雨上がりの雲間に富士山が姿を現しました。雪はまだ積もっていないように見えました。聖蹟桜ヶ丘近くの河原では、渡り途中の夏鳥の野鶲(ノビタキ)に出会うことができました。その他、三羽(兄弟?)で行動する雉(キジ)の雄が対岸にいました。昨日撮ったけど、正体が...

続きを読む

朝と夕方の多摩川散歩

雨が降ったり、曇ったり、晴れたりと、忙しい天気の一日でした。午前中、多摩川へぶらぶら行くと、いつもの大鷹(オオタカ)の幼鳥に出会うことができました。そのうちいなくなるかもしれませんが、いる間は、できるだけウオッチングしたいと思っています。その他、冬鳥である緋鳥鴨(ヒドリガモ)や大鷭(オオバン)に、今シーズン初めて出会うことができました。徐々に夏鳥が去り、冬鳥がやってきているようです。夕方、晴れてい...

続きを読む

金木犀(キンモクセイ)に集まる鳥たち

前の土曜日、午後から、都立神代植物公園に行ってきました。植物公園内では、ちょうど金木犀(キンモクセイ)が満開で、優しい香りが広がっていました。金木犀(キンモクセイ)の香りをかぐと、なぜか懐かしい気持ちになります。(小学校への通学路とかを思い出すのかなぁ。)鳥たちもこの香りが好きなのか、柄長(エナガ)、目白(メジロ)、四十雀(シジュウカラ)など、たくさん集まっていました。<可愛らしい金木犀(キンモク...

続きを読む

青空に現れた鷹柱

天気予報は曇でしたが、晴れて青空の一日となりました。八王子市の空が開けた場所に、鷹の渡りを見に行ってきました。鷹の渡りは、一昨日がピークだったようで、なかなか姿を現しませんでしたが、諦めかけたお昼前に、突然、10羽から15羽の差羽(サシバ)からなる鷹柱が東の空に現れました。差羽(サシバ)は、ゆっくりと上空を旋回しながら、西に向かって移動していきました。実際には、一緒に観察していた方にいろいろ教えていた...

続きを読む

いつもの多摩川散歩

こんばんは。天気予報は雨のち曇でしたが、雨は降らず曇り空の一日となりました。今日も、最近恒例となっている多摩川への散歩に行ってきました。いつものところにいた大鷹(オオタカ)の幼鳥は、お腹が空いているのか、尾長(オナガ)の群れに飛び込んだりしながら、下流方向へ徐々に移動していきました。移動すると、すぐに烏(カラス)に見つけられ、集団攻撃を受けて、落ち着かないようでした。そのほか、夏の間はあまり出会わ...

続きを読む

プロフィール

多摩で鳥見

Author:多摩で鳥見

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者数

検索フォーム

リンク