FC2ブログ

記事一覧

梅雨の晴れ間@多摩川

今週は一日お休みをいただいて、のんびり過ごしました。天気が良かったので、多摩川を下流方向へ自転車でぶらぶら行って来ました。お弁当を食べていたら、いつの間にか烏(ハシボソガラス?)が近くまで来ていてびっくりしました。対岸をのんびり散歩する雉(キジ)がいたり、立派に成長した軽鴨(カルガモ)の家族がいたり、餌を持って来てくれるのを待っている燕(ツバメ)の幼鳥がいたり、鳥の色々な表情を見ることができました...

続きを読む

高尾山の夏鳥たち

天気予報が晴れだったので、久しぶりに高尾山に行ってきた。いつもと違う林道に行ってみたら、まだ見たことがなかった黒鶫(クロツグミ)に出会うことができた。黒鶫(クロツグミ)のさえずりは、ピーポロ、ピーポロと電子音のようで不思議な感じ。そのほか、久しぶりの黄鶲(キビタキ)、どちらかと言うと冬によく会う懸巣(カケス)、まだ羽が完全に生え変わっていない大瑠璃(オオルリ)の若鳥?、三光鳥(サンコウチョウ)のメ...

続きを読む

神代植物公園の温室

相変わらず蒸し暑い今日この頃。暑さに負けず、野川沿いを自転車でぶらぶら、神代植物公園に行ってきた。空いていたので、5月にリニューアルされた園内の温室に初めて行ってみた。温室内には、日本には無い色・形の草花がたくさんあって、見ていて飽きない。行き帰りを含め、鳥にはあまり出会わなかったけど、帰りに桜の木にとまる尾長(オナガ)の写真を撮ることができた。頭が黒くて尾羽が水色の、シックだけど美しい鳥。そう言...

続きを読む

夕涼み@多摩川

ようやく今週も半ばの水曜日。蒸し暑い日が続いています。まさに梅雨真っ盛り。先週末、夕食後にぶらぶら歩いて、多摩川に夕涼みに行ってきました。そのとき、カメラを持って行って、何枚か写真を撮ってみました。暗いとシャッタースピードが遅くなる分、手ぶれしないように写真を撮るのは難しいです。多摩川では蝙蝠(コウモリ)がたくさん飛んでいました。<多摩川の夜景その1><多摩川の夜景その2><多摩川の夜景その3><...

続きを読む

郷土の森公園の紫陽花(アジサイ)

今日は朝から曇り空。風もあって、昨日より涼しく過ごしやすい一日でした。多摩川を上流に自転車でぶらぶら。府中市にある郷土の森公園に紫陽花(アジサイ)を見に行ってきた。途中、多摩川では、食べ物を探しながら河原を歩く雉(キジ)に出会った。郷土の森公園では、紫陽花(アジサイ)が満開で、写真を撮る人のほか写生をしている人が結構たくさんいた。そのほか、大賀蓮(オオガハス)というピンク色の蓮が咲いていた。何でも...

続きを読む

秋ヶ瀬公園の鳥たち

梅雨のはずなのに快晴の青空。真夏のように暑い暑い一日でした。武蔵野線に乗って、さいたま市にある秋ヶ瀬公園に行ってきました。お目当ての鳥は、既に巣立っていて、残念ながらいませんでしたが、季節がら、柄長(エナガ)、四十雀(シジュウカラ)、雀(スズメ)の幼鳥に出会うことができました。雀(スズメ)の雛は、餌をおねだりしていて、親鳥が引き返して来て、餌(バッタ?)をあげていました。今年初めて半袖で出掛けまし...

続きを読む

波斯菊(ハルシャギク)&笹五位(ササゴイ)@多摩川

先週末、多摩川に行ったとき、河原一面にオレンジ色の花が咲いていた。気になったので調べてみたら、波斯菊(ハルシャギク)という北アメリカ原産のキク科の植物であることが分かった。別名、蛇目草(ジャノメソウ)と言うらしい。(蛇目草の方が、かっこいいな。)さらに、見たことがない鳥の写真が撮れたので、こちらについても調べてみた。その結果、笹五位(ササゴイ)というペリカン目サギ科の鳥であることが分かった。五位鷺...

続きを読む

多摩川をぶらぶら生田緑地へ

今日も梅雨の中休み。多摩川沿いを自転車でぶらぶら、川崎市にある生田緑地まで行ってきた。多摩川では、上空を飛ぶ鷺(多分コサギ)や、堰堤(エンテイ)の流れを利用して、魚を狙う小鷺(コサギ)に出会った。その他、枝の上で辺りをうかがう鳶(トビ)、翡翠(カワセミ)の家族、鳴きながら対岸目指して飛ぶ雉(キジ)がいた。生田緑地では、柄長(エナガ)、目白(メジロ)、四十雀(シジュウカラ)などが、お互いに鳴き交わし...

続きを読む

吹上しょうぶ公園&塩船観音寺@青梅

梅雨入りしたけど、午前中を中心に天気が良いとの天気予報。頑張って早起きして、青梅市にある吹上しょうぶ公園と塩船観音寺に行ってきた。東青梅駅から歩いて、まず最初に行った吹上しょうぶ公園では、菖蒲(しょうぶ)が見頃で、多くの人で賑わっていた。大きな花弁が風でひらひら揺れているもの、花弁が上向きに爪のように尖っているもの、青紫、赤紫、白、黄、ピンク、いろんなタイプの菖蒲(しょうぶ)があって、それぞれに立...

続きを読む

身近な鳥たち@多摩川

普段、何気なく見ているけど、あまり写真に撮ることがない鳥たちの写真をアップしてみました。いずれも、この秋から冬にかけて、どこかにお出かけする途中、多摩川でふと自転車を止めて、撮ったものです。身近にいる分、いろんな表情を見ることができます。<朝日を浴びる雀(スズメ)><雀(スズメ)の集団><朝日を浴びる河原鶸(カワラヒワ)><河原鶸(カワラヒワ)の集団><朝日を浴びる鵯(ヒヨドリ)>...

続きを読む

3組の軽鴨(カルガモ)の親子@野川

午前中に梅雨入りが発表されたけど、昼から天気が回復したので、先週と同様、野川沿いをぶらぶら、神代植物公園まで行ってきた。先週、軽鴨(カルガモ)の親子を見たところまで行ってみると、軽鴨(カルガモ)の親子がいたけど、1週間で見違えるほど雛が大きくなっていた。1週間で、こんなに成長するのかなぁと不思議に思っていると、別の軽鴨(カルガモ)の親子が上流から泳いできて、横を通り過ぎていった。さらに、少し上流に...

続きを読む

三光鳥(サンコウチョウ)@八王子

今日は土曜日。頑張って早起きして、八王子市内の公園にバードウォッチングに行ってきた。公園内では、抱卵中の三光鳥(サンコウチョウ)に出会うことができた。最初、(尾羽が短い)メスが巣を守っていたが、近くで、(尾羽が長い)オスが、「月!日!星!ホイホイホイ!」と独特の鳴き声で呼ぶと、メスが巣から離れ、交代でオスが巣を守りにやってきた。30分~1時間間隔で交互に食事に行っているらしい。元気な雛が巣立つといい...

続きを読む

五月晴れの神代植物公園

この前の日曜日、五月晴れの陽気に誘われて、神代植物公園に行ってきた。突然、藪の中から、けたたましい鳴き声がしたので、そっと覗いてみたら、小綬鶏(コジュケイ)が隠れていた。(親切なおじさんが、小綬鶏(コジュケイ)の鳴き声だと教えてくれた。)小綬鶏(コジュケイ)は、近くに2羽いるらしく、互いに鳴き合いながら、接近し合い、いよいよ近くまで来たと思ったら、突然、激しく威嚇し合い、その後、一目散に、お互い逆...

続きを読む

プロフィール

多摩で鳥見

Author:多摩で鳥見

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

訪問者数

検索フォーム

リンク