FC2ブログ

記事一覧

軽鴨(カルガモ)の親子

今日も五月晴れの陽気。野川沿いを自転車でぶらぶら、神代植物公園まで行ってきた。野川では、軽鴨(カルガモ)の親子に会うことができた。雛は11羽もいた。河原で親子仲良く毛繕いをしていた。お父さんは見かけなかったけど・・・その他にも、翡翠(カワセミ)や尾長(オナガ)の幼鳥(多分)に会うことができた。翡翠(カワセミ)は、子供が巣立ったためか、いつもよりたくさんいる気がした。<まったりしてる軽鴨(カルガモ)の...

続きを読む

1か月ぶりの宮ヶ瀬湖

約1か月ぶりに宮ヶ瀬湖の林道に、夏鳥のさえずりを聞きに行ってきた。曇り空のせいで、きれいに写真を撮るのが難しかったけど、虫(?)をくわえたままさえずる、器用な大瑠璃(オオルリ)に出会った。そのほか、三光鳥(サンコウチョウ)、黒鶫(クロツグミ)、青鳩(アオバト)の鳴き声を聞いたけど、姿を見ることはできなかった。気が付いたら、いつの間にか、靴と靴下に蛭(ヒル)が3匹もくっついていた。靴下の中にズボンを...

続きを読む

河鵜(カワウ)が魚を丸呑み・・・@多摩川

先日(3月のある日)、多摩川で河鵜(カワウ)が大きな魚を丸呑みしているところを目撃しました・・・嘴(クチバシ)に魚が引っ掛かったのか、最初、苦戦していましたが、うまく魚を縦向けにセットしたら、後は一気でした・・・ただ、あまりにも大きかったのか、呑み込んだ後、しばらく動けないようでした・・・<大きな魚をゲットした河鵜(カワウ)><え?丸呑みするの?><丸呑みしちゃった・・・><首が膨らんでいるような...

続きを読む

早朝の高尾山

今日も雲一つない良い天気。頑張って早起きして、高尾山に行ってきた。黄鶲(キビタキ)は、たくさん見つけることができたけど、山雀(ヤマガラ)とか、柄長(エナガ)とか、いつもいるそれ以外の鳥は、ほとんど見つけることができなかった。森の中を、ひらひら舞う浅葱斑(アサギマダラ)が、涼しげで、印象に残った。山頂まで登ると富士山が見えた。ちょっと得した気分。真夏のように暑い一日だったけど、森の中は日が差し込まな...

続きを読む

近所の水辺の鳥たち

今日も五月晴れの良い天気。近場の水辺(多摩川・野川・武蔵野公園)を、自転車でぶらぶら。のんびり鳥の写真を撮ってきた。そんなに暑くないから、油断してると、いつの間にか日焼け。自転車に乗ってるので、特に手の甲が日に焼けた。葉や草が茂って、見つけにくくなってきたけど、おしゃれな夏羽に変化していたり、賑やかにさえずっていたり、意外と目立ちたがり屋の鳥たちです。<夏羽(飾り羽)の手入れをする小鷺(コサギ)>...

続きを読む

黄鶲(キビタキ)のメス

先日、高尾駅近くの公園に行ったとき、見かけない鳥がいた。尾羽がオレンジ色(茶色)で、かつ、背中から尾羽のつけ根にかけて、ほのかに黄色(オリーブ色)。後日、詳しい人に聞いてみたら、黄鶲(キビタキ)のメスであることが分かった。賑やかにさえずるオスに対して、静かにたたずむメス。見た目だけでなく、行動も対照的でした。<静かにたたずむ黄鶲(キビタキ)メスその1><静かにたたずむ黄鶲(キビタキ)メスその2><...

続きを読む

春のバラフェスタ@神代植物公園

野川沿いを自転車でぶらぶら、神代植物公園まで行ってきた。神代植物公園では、春のバラフェスタが開催中で、大勢の人で賑わっていた。日差しのせいか、今日は黄色の花が特に綺麗に見えた。バラの花は、綺麗なだけでなく、香りが良いところが好きです。バラの香りをかいでいるとなんだか落ち着く。(あんまり香りがしないのもあるけど)野川では、巣作りのために泥を集めている燕(ツバメ)がいた。その青みがかった背中が、日に照...

続きを読む

山雀(ヤマガラ)の親子

今日も初夏の良い天気。東京都西部にある高尾駅近くの公園に行ってきた。園内では、鵯(ヒヨドリ)、椋鳥(ムクドリ)、鶯(ウグイス)、不如帰(ホトトギス)などの鳴き声を聞くことができた。途中、見かけない鳥がいたので、双眼鏡で観察していると、山雀(ヤマガラ)の成鳥(お母さん?)が来て、餌をあげていた。見かけない鳥は、山雀(ヤマガラ)の幼鳥でした。羽をパタパタさせて餌をねだっていた。<山雀(ヤマガラ)の成鳥...

続きを読む

夏鳥さえずる高尾山 in ゴールデンウィーク(その2)

先日(GW中に)、高尾山に行ったとき、針葉樹林の中に菊戴(キクイタダキ)がいて、初めて写真に撮ることができた。と言っても、ちょこまか、すばしっこく動き回るので、上手く撮れなかったけど。ずっとキクイタタキ(木喰い叩き)と思っていたけど、実は、キクイタダキ(菊戴)であることを最近知りました。なるほど、確かに頭に菊の花びらのような黄色の紋様がある!歩道脇の斜面では、射干(シャガ)の花が斜面を埋め尽くすよ...

続きを読む

「月日星ホイホイホイ!」の三光鳥(サンコウチョウ)

GW十日目(ついに最終日…)。今日も朝から良い天気。ゆっくりしようかと思ったけど、気になる鳥がいたので、都内の公園に見に行ってきた。その鳥は、三光鳥(サンコウチョウ)です。今日は聞こえなかったけど、鳴き声が、「月日星ホイホイホイ!」と聞こえるから、三光鳥(サンコウチョウ)と言うらしい。(月と日と星とで3つの光らしい。)水色のアイリングと長い尾の何とも不思議な鳥でした。<水色のアイリングが可愛い三光...

続きを読む

烏(カラス)の行水@野川公園

GW九日目。快晴で暑い一日でした。昼から、自転車で、野川沿いをぶらぶら野川公園まで行ってきた。暑さのせいか烏(カラス)が集団で行水をしていた。一羽ずつ順番に行水をしていたけど、何か順列でもあるのかな。(下の写真だと左の烏(カラス)は順番待ち中です。)何となく嘴太烏(ハシブトガラス)のような気がするけど、まだまだ修行中のため、嘴太烏(ハシブトガラス)と嘴細烏(ハシボソガラス)の見分けがつきません。野...

続きを読む

夏鳥さえずる高尾山 in ゴールデンウィーク(その1)

GW八日目。午後から雨の予報。頑張って早起きして高尾山に行ってきた。あっちこっちから黄鶲(キビタキ)、大瑠璃(オオルリ)のさえずりが聞こえた。黄鶲(キビタキ)は、森の中(目線の高さ)にいるから見つけやすいけど、大瑠璃(オオルリ)は、木のてっぺんでさえずっていて、開けた場所以外では、なかなか見つけられない・・・帰り道、ポツポツと雨が降り出した。雨の中、屋根の上で黄鶺鴒(キセキレイ)がさえずっていた。...

続きを読む

ニセアカシア&雪加(セッカ)@多摩川

GW七日目。多摩川沿いを自転車で聖蹟桜ヶ丘まで行ってきた。いたる所でニセアカシアの白い花が咲いていて、藤の花に似た芳しい香りが漂っていた。河原の葦原の上空では、雪加(セッカ)が、「ヒッヒッヒッヒッ・・・・ジャッジャッジャッ」とさえずりながら飛んでいた。雪加(セッカ)のさえずりには、臨場感がある気がする。右に左に上に下に飛びながらさえずっているからかな。日差しがとても強かったので、今シーズン初のサン...

続きを読む

谷戸の長元坊(チョウゲンボウ)

GW六日目(個人的には5/2は仕事したのでGW五日目)。日中は晴れて気温が上がり、日差しが強い一日でした。南大沢に買い物に行った後、稲城市にある谷戸へ長元坊(チョウゲンボウ)に会いに行ってきた。毎年、この時期になると人工物である橋桁をうまく使って長元坊(チョウゲンボウ)が営巣する。長元坊(チョウゲンボウ)は、鳩より少し大きいぐらいにもかかわらず、果敢にも自分よりずっと大きな烏(カラス)を追っ払ってい...

続きを読む

田園@東京国際フォーラム

GW五日目(昨日仕事だったので個人的には四日目)。毎年、東京国際フォーラムで開催されているラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」に行ってきた。今年のテーマは「ナチュール‐自然と音楽」。ベートヴェンの交響曲第6番「田園」を聴いてきた。徐々に盛り上がる第1楽章の終盤が特に良かったなぁ。<ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2016>...

続きを読む

黄鶲(キビタキ)のさえずりでお目覚め

GW三日目。朝起きたら、黄鶲(キビタキ)のさえずりが聞こえた気がした。気のせいだと思って、朝ご飯を食べていたら、また聞こえてきた。気になったので、まさかと思いながら近くの林(やぶ)に行ってみたら、黄鶲(キビタキ)がいた。しかも二羽もいて、林(やぶ)の西と東に陣取って、さえずり合戦をしていた。まさか近所で見れるとは思ってなかったので、びっくりした。旅の途中かな。しばらくいてくれるといいなぁ。<さえず...

続きを読む

プロフィール

多摩で鳥見

Author:多摩で鳥見

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者数

検索フォーム

リンク